イベント「歴史を飾る戦士たち」の振り返り

こんにちは。Exciterです。
今回は、イベント「歴史を飾る戦士たち」の振り返りです。





まず、定期的にこれ系のイベントはやってほしい!!!と言いたいですね。

まぁ廃ゲーマーから見ればヌルイと言われるかもしれませんが、週末が期限のイベントだったら少々やりこんだりもしますが、平日が期限のイベントの場合、社会人ユーザは急に客飲みが入ったり緊急タスクが入ったりして追い込みが利かなかったりするものです。

その結果として関すとしそびれるイベキャラも出てくるわけで、しょうがないといえばしょうがにないのですが、そんなキャラが倉庫を圧迫すると見るたびに嫌な気分になるものです。

そういう中途半端キャラを育て終えられるという意味で、非常に復刻イベントはありがたいです。
それに、ガッツリ系プレイヤーにとってもスキルMaxやら限界突破やらに費やせるわけですから、悪くはないはずです。


真悪参、大活躍。
ちょっとやり過ぎなくらいの性能で、これからしばらく続くイベントで活躍し続けるのでした。
2014-12-30 17.43.08
ポイント的には一番美味しい、低確率で遭遇するラインナップ。
ピンポイントのクエストが終わったら、また超上級に戻る現象です。
2014-12-31 20.25.20
随分と懐かしい、不死鳥。
いまさら登場されても・・・と思いましたが、どうもLEGENDというのは過去キャラの救済のために作られた制度のようです。
2015-01-02 16.14.33
カッタルイなぁ・・・と思っていたら、☆3まで落ちる気前の良さ。
まあ、イベキャラが多すぎて、それくらいじゃないとコンプできなかったりしますからね。
2015-01-01 23.32.40
後半から出たシクレですが、前半ソコソコまわしてきたなら敢えて回す必要はありませんでしたね。
まぁ、そもそもクエコス40がやりすぎなんですけどね。
2015-01-02 16.11.12

個人的には、中途半端まる出しの状態で放置プレイをかましていたミリアルなんかをカンストさせることもできたので、ソコソコ楽しめました。

ただ、あまり頻繁にやっちゃうと、その瞬間のイベントをやりこんでる人にすれば「このイベントで育てなきゃ」的な思考がなくなるので、難しいところでしょうね。





関連記事:


WordPress theme: Kippis 1.15