「強化」を効率的なものにするための3つのコツ

強化は、自軍を文字通り強くするために必須です。
最初の方は、たまたま拾った☆3キャラでゴリ押ししていれば勝てたりしますが、長くは続きません。

繰り返しになりますが、このゲームはキャラゲーであるため、必ずしも効率ばかりを追い求める必要はないのですが、やはり効率的に進めるに越したことはない、というのがこの記事の趣旨です。





もういきなり答えを書いてしまうと、下記の3つが重要なポイントとなります。

1.育てるキャラと素材キャラの属性が合わない強化は行わない
2.アッザムクエストとハロクエストでGetしたものを、強化素材の基本と心得る
3.クエスト進行中に拾った、育成対象外キャラや属性キャラは容赦なく売る

本当に重要なのは、この3つです。
順番に、解説したいと思います。

1.育てるキャラと素材キャラの属性が合わない強化は行わない
まず、始めたばかりの頃は「イエー敵Getしたぜ~材料にしちゃうぜ~」と考えてしまいがちですが、ちょっと待ってください。
属性が同じ場合と比べると、属性が違う場合は33.33%くらい得られる経験値が少なくなります。
3割以上減るのです。これは非常に勿体ないですね。
異なる属性の強化は、例えばレベルのカンストが近くてアッザムやハロを使うには惜しいというような場合にのみ行うようにしましょう。


また、属性だけでなくキャラ自体も同じものであれば非常にGoodです。
例えば、☆3のブラックドラゴンに☆2のブラックドラゴンを食べさせます。
2013-11-01 06.10.47_small
得られる経験値を見てください。かなり多いですね。
1体を強化材料に費やすだけで経験値3000オーバーは大きいです。
2013-11-01 06.10.59_small
おかげさまで、レベルも上がりました。ですが、ちょっと待ってください。
2013-11-01 06.11.12_small

2.アッザムクエストとハロクエストでGetしたものを、強化素材の基本と心得る
上の画面の強化では、3162の経験値を得るために、3018ゴールドを費やしました。
つまり、経験値1を得るために1ゴールド位を投資していることになります。


これが☆1で同じ属性のアッザムやハロの場合、経験値3000でゴールド1000となりますので、経験値1を得るために0.3ゴールド位しか必要としません。
これは非常に優秀な数値です。どれだけアッザムやハロが凄いのかが分かります。

2013-10-24 13.06.46_small
更に、レアリティが上がるほど多くの経験値を少ないゴールドで得られるようになります。
欠点は、属性の合うアッザムは一週間待たなくてはならないことですね。ハロは隔週。
2013-10-24 13.06.58_small

つまり、属性や同一キャラを素材とすることは前提ながらも、投資効率だけでいえばアッザムとハロが非常に良いのです。
「でも、たとえ非効率だったとして、失うのはゴールドだけでしょ?」と思った人~?

その通りです。その通りなんですが、アッザムやハロでもレアリティの高い素材を使う時はお金も高くなりますし、覚醒には万単位のゴールドが必要となるため、毎週金曜のゴールドアッザムでは補いきれないことあります。お金は大事にしましょう。

ゴールドは、課金しても得られないですから。
(※クエストコストを回復させてゴールドを得ることはできますが、それをするくらいなら金曜のゴールドアッザムでやりましょう)

3.クエスト進行中に拾った、育成対象外キャラや属性キャラは容赦なく売る

じゃあ、どうやって金策をするのか?というと、これです。

要は、せっかく拾ったからと全てのGetしたキャラを素材にしてしまおうとすると、金が足りなくなるのです。
じゃあ、重要でないキャラは強化しなければいいじゃない?

本当にそれだけです。
クエストが終わったら、要らないキャラは容赦なく売る!
☆1のキャラでも、数が10くらいまとめて売ると3千ゴールド位にはなります。
要らない属性の☆2なども売れば、そこそこ余裕は出てきます。

ここで確保した資金で強化に使う費用の3分の1でも賄えれば、ゴールドの使い方には随分と余裕が出てくるのではないでしょうか。

【2013/11/03 16:26追記】
ドロップした☆3の有効活用について、わかりやすい画面を一枚。


なかなかの経験値です。
もちろん対ゴールド効率だけでいえばアッザムやハロに軍配が上がりますが、せっかく拾ったなら、エサにするのは断然アリだと思います。
2013-11-03 15.44.38_small





関連記事:


WordPress theme: Kippis 1.15