トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

ITコンサルティング

Last-modified: 2014-07-30 (水) 22:35:56 (1392d)
Top / ITコンサルティング

株式会社Exciterは、下記のITコンサルティングを提供致します。

基幹システム導入請負・支援サービス

基幹業務を支えるという重要な位置付けを全うすべく、シンプルかつ強力なソリューションでの導入をお約束致します。

弊社では、SAPの導入を軸足に置いており、販売や会計など特定の業務ではなく、企業全体のビジネスを総合的にデザインすることでERPの旨みを生かすことが肝要と考えます。

また、個別システムの導入としてはオービック社の勘定奉行やバイナル社のTOSSなどが実績として挙げられ、インフラ導入支援も承っております。

当然ながら、個別システムは特定のニーズを充足することに重きを置く場合には非常に有用な選択肢となりますが、基幹業務システムとしては、それらの組み合わせではなくERPを推奨致します。

SAPグローバルトレード管理について

SAPの商社向けソリューションであるグローバルトレード管理(GTM)について、弊社では自信を持ってこの機能の素晴らしさをご提案致します。

SAPをご利用でない商社のユーザ様、あるいはSAP導入済みでグローバルトレード管理をご利用されていないユーザ様におかれましては、是非一度ご検討頂くことをお勧め致します。

導入後プロセス改善アプローチ

期間や予算の制約から、機能の開発や要件詰めが100%実現できるプロジェクトは多くありません。
しかしながら、「二次開発で」を合言葉に棚上げされ風化してしまうことも少なくなく、これを防ぐため、継続的な精度向上を意識しなければなりません。

一度やれば終わりという「カイゼン」は、なかなか無いのです。

顧問契約サービス

通常保守だけでなく、弊社では顧問サービスも承っております。
月固定コストあるいは実績清算形式により、比較的廉価に顧問コンサルタントとしてお手伝いさせて頂いております。

「保守ベンダは既にいる」「ダブルコストになるのでは」という印象をお持ちになられるかもしれません。
しかし、ベンダーコントロールの頁でもご説明させて頂きましたが、保守ベンダとの関係が円滑でないお客様は少なくありません。
また、良好な関係を構築されているユーザ様につきましてもセカンドオピニオンとしてご愛顧頂いており、サービス・価格ともに自信をもって提案させて頂きます。

ユーザ側としての顧問契約サービス

新規案件の実現案検討、対ベンダの窓口、社内ヒアリングとイベントの企画などを実施致します。
これにより、「技術的な話についていけず、ベンダのいいなりになっている部分がある」「納得できていないが、それを表現する言葉を持っていない」「社内で情報システム部の肩身が狭い」などのよくある悪循環を断ち切ります。

ベンダ側としての顧問サービス

一定期間だけ体制が薄くなってしまう、会社のカラーとして苦手なモジュールがある、ユーザの業種へのナレッジが社内に蓄積されていないなど、ユーザの要求や取り巻く環境に対して常に万全の状態であることは中々難しいものです。

そんな時、必要なタイミングで必要なだけのサービスを提供致します。

個別ソリューション導入

経費精算システム、ワークフロー、グループウエアetc・・・
企業を取り巻くシステムには、多様なものが存在します。

これらは日常業務の大きな助けとなりますが、反面、「必要なものを、必要なシーンで、必要なだけ」という目標を掲げなければ複雑化とコスト増の一途を辿ります。

これは流行のクラウドにも言えることで、まずは現状の整理と解決したい課題や要望をとりまとめ、ニーズを満たすパッケージやサービスをご提供致します。